レシピブログRecipe Blog

甘くておいしい!調理時間5分!パプリカを丸ごと使って食卓が華やぐ一皿

こんにちは。
福島県のゆるベジインストラクター
はぴ子こと佐々木幸子です。

 

パプリカって
みなさんお好きですか?  



娘が小学2年生の時
スーパーで
「パプリカ食べたい」
って言うから買ったのに
サラダに入れても
ほとんど食べませんでした。

 

これは

米津玄師の
「パプリカ」がEテレで流れる


子どもの頭の中に
パプリカという言葉がインプットされる


スーパーで見ると欲しくなる

少し食べて、もういらないという

 

という

パプリカあるある。(笑)


そんな(どんな?)パプリカを使った
クリスマスにぴったりな一皿をご紹介します。

パプリカの栄養価は?

パプリカはピーマンより甘くて
栄養価も高く

料理の彩りにもいいことから
人気の野菜になっています。

 

ビタミンCの含有量と
βカロテンの含有量は
ダントツに多く

疲労回復したいならコレ!
っていうスーパー栄養フード。

 

今日紹介するのは

生で食べてもおいしいパプリカを
オーブンでじっくりと焼くことで
甘みが最大限に引き出されたこちらの一品。

 

焼きパプリカのファルシ

ファルシってなんやねん?
とおもったあなた。

 

食材の旨みをぎゅっと閉じ込めた
詰め物料理のことを言うらしいよ。

 

ピーマンの肉詰めとかね!

 

今回は
パセリライスを
詰めてるんだけど

こうやって
パプリカに詰めたことないはず!

 

ぜひやってみて下さい!

 

使ったのは
福島県塙(はなわ)町産のパプリカ。

うまみ、甘み、みずみずしさ
他のパプリカよりワンランク上!

 

小学6年生になった娘も
全部食べてました。

 

 

そんな「焼きパプリカのファルシ」
短い動画にしてみました。
↓↓↓

暮らしvlog/焼きパプリカのファルシ

 

詳しいレシピはこちらの本に載っています。

ゆるベジ公式メルマガ【ゆるベジプラス】
12月20日号にレシピ掲載予定
↓ ↓ ↓

あなたの生活にゆるベジをプラス! 無料メルマガ
ゆるベジプラス

 

甘くてジューシ―な
パプリカのうまみと

ガーリックの
組み合わせは

白ワインが
欲しくなりますよ~

著者のイメージ画像

hapiko

福島県福島市ではぴ子のゆるベジcooking教室を開催。 ・料理が楽しくなる野菜料理【ゆるベジ】インストラクター ・あなたのファンが増える話の聴き方【ロジカルリスニング】講師 ・ウクレレ、ゲーム実況、トーク番組“はぴ子の部屋”など【YouTube】動画クリエイター 1975年生まれ 8歳年上のオット、双子の小学生の4人暮らし。 あな吉手帳ユーザー 最近の趣味はママさんバレー